VIP-STYLE
バツイチあやぽんの恋愛奮闘記& のほほん育児日記の他 カテゴリ満載のブログ♪ プクク(* ̄m ̄)



Top | RSS | Admin

スポンサーサイト | スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】   | Top↑






元気です | テキスト系
気持ちが通じ合った日 体と体が一つになった日
こんなに幸せでいいのかと とても怖くなったのを覚えてる

この幸せを失いたくないと 私は頑なに意地になり
自分で創りあげてしまった1枚の大きな壁を
どうしても 取り壊すことができなかった

だから ずっとずっと 別れるその日まで
あの人は私にとって遠い人だった
手が届きそうで 絶対に手の届かない人

でもそれは確実に私が愛した人

行かないで その場所にずっと居て
心で繰り返しながら 遠ざけようとしていたのは
私の弱くて小さなこの心

”別れを怖いと思う汝の中に すでに別れは存在する”

ずっと暗闇の中で考えていた
忘れていく事だけが正しい選択ではないと

今 彼と離れて気付いた事があるとするならば
紛れもなくそれは 私の中に息づいている確かな想いだけ

今忘れるわけにはいかない
想い出にするわけにはいかない

受話器の向こうで 聞こえてくるその声は
確実に私だけの 私だけの いつもの甘く低い声
絶対になくさない 消さない
私の中にも 彼の中にも 二人はずっと存在しているから

今別れる運命だとしても きっと
もう一度 共に歩き出す運命だと
この別れに意味があるのなら それは
もう一度 共に歩き出すための試練

証拠のない確証だけが 今 私の揺るぎ無い自信
スポンサーサイト

テーマ=別れ - ジャンル=恋愛

【2006/02/02 02:54】   トラックバック(0) | コメント(2) | Top↑






mink | テキスト系
There was atime,
when I losut my way

一人、立ち止まっていた
辛い程冷たい この世で
すべてを犠牲にしてでも

I survive,
壊れそな時、いつでも
You saved me,you saved me

Everytime I need a place to fall
諦めないようにと
君がくれた翼で 羽ばたけたよ
And everytime
つまずいても 導いてくれた人
君しかいない ずっと
you came and rescued me

Insupired by love, 
it’s just enough
just the way,the way
you touched my face.

言葉以上に伝わるよ
That it’s allright,
乗り越えられると…

I suevive,
踏み外しても必ず
You saved me,you saved me

Everytime I need aplace to fall
暗闇から空へと
君がくれた翼で 高く高く
And everytime
つまずいても 支えてくれた君の
愛だけ欲しい ずっと
you came and rescued me

素敵なその笑顔を 抱きしめていたい
どんな時も いつでも
強く生きれるように
私のそばにいたのは…

Everytime I need place to fall
暗闇から空へと
君がくれた翼で 高く高く
And everytime
つまずいても 支えてくれた君の
愛だけ欲しい ずっと
you came and rescued me

Ooh my baby you rescued me…

mink/rescued me~君がいたから
【2006/01/22 03:05】   トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑






想い | テキスト系
朝起きて まず あなたが恋しいと呟く
幸せと絶望を繰り返す毎日の中で
求めるのは あなたの甘く低い声
あなたの 暖かく厚い胸

いつも矛盾した想いをぶつけ合っては 傷付け合うけど

朝はあなたが恋しい
夜はあなたが恋しい

お風呂に入る時は いつもあなたが愛してくれるこの体が愛しい
あなたの唇と 私の唇が愛しい

あなたの全てが愛しい 

テーマ=恋愛詩 - ジャンル=恋愛

【2006/01/11 04:57】   トラックバック(0) | コメント(2) | Top↑






Believe | テキスト系
戻せない過去 戻れない過去

また弱い自分に気付いた

君からさよなら「それで終わりなの?」

言えない言葉が涙に変わってく


傷つかない恋なんて本当の恋じゃない

君との傷なら恐くない


I Believe 強がりな僕を

もう一度見てくれるとそう信じたい

Listen to my heart 素直な鼓動を

震える身体 この胸で抱きしめたまま


こうして毎日続いていくものと

思っていたんだ これからもずっと

君のみつめるその先にはもう

僕はもう映っていないの?


何かを大切にしようとするとまた

大切なものを傷つけていたんだ


I Believe これからもずっと

君を笑わせるのが僕だったのに

Listen to my heart 素直な気持ちを

必要としてほしい いつでもそばにいるから


By コウダクミ
【2005/09/27 00:28】   トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑






友か愛か | テキスト系
ダーリンとの間の繋ぎになってくれた中学からの友。
あたし達はお互いを親友と呼んでる。
あたしがダーリンと付き合うようになってから、少しぎくしゃくした。
あたしは「おめでとう。良かったな!頑張れよ!」って言って欲しかった。
でも彼女は「寂しい」と言った。
そんなアタシ達の関係をどうしようかと一時期悩んだりもした。

ほんまの友達って、何?

いつも頭で考えてた。

最近、あたしが嫌ってる部類の同僚の女子を家に泊めたりしてるらしい。
あたしは少し嫉妬した。
「どうでもいいよ」って言葉に出してしまった。
あたしには彼がいたらそれでいい。
おめでとうって心底応援してくれない友なんていらないって思った。

後日、友からメールがきた。
「あんたへの当て付けだった。あんたと副主任が仲良くしとると思ったら寂しかった。嫌な思いさせてごめん」

正直、複雑だった。
今でも複雑。

ダーリンに相談した。
ダーリンはちょいキレてた。

あたしは人を寄せ付けないオーラを出してるのかも知れない。
彼女が”陽”なら、あたしは間違いなく”陰”だと思う。
彼女は職場の女子全員のアドレスを知ってる。
あたしは一人のも知らない。
ってか聞いてないし、聞きたくもないし、この先聞こうとも思ってない。
いくら仲良くゲラゲラ笑いながらしゃべれる仲でも、聞くことはない。

でも、ふと自分が孤立してるんじゃないかって思った。
家族とも月のうち半分会えればいい方で。
友ともそんなぎくしゃくする関係になった。

そんな時、ダーリンが「おまえにはオレがおる」って言った。
「おまえにはオレがおる」2回繰り返してくれた。

彼だけを生きる糧にはしたくない。
でも、彼の存在と彼の言葉で生きる意味を見出してる自分がここにいる。

友か愛。
友と愛。
どっちも大事にしたい。
【2005/09/22 01:39】   トラックバック(0) | コメント(2) | Top↑






| Top | Next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。