VIP-STYLE
バツイチあやぽんの恋愛奮闘記& のほほん育児日記の他 カテゴリ満載のブログ♪ プクク(* ̄m ̄)



Top | RSS | Admin

スポンサーサイト | スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】   | Top↑






年の終わり | いろいろな思い
今まで塗れなかった色のマニキュアを塗りながら、
「そうか辞めたんだよな」とふとタメイキをついてしまった。
考えないようにしようと、いつものごとくひたすら掃除をした。
何をするにも時間がありすぎて、その余裕がふとタメイキの原因になる。

こないだ久しぶりに湯船にお湯をためて、今まで疲れきっていた身体を温めた。
その日の夜中、仕事が終わった彼が電話をくれた。
あたしが自分自身で認めようとしない心の奥の隙間を分かっているかのように
大丈夫か?ちゃんと外に出てるか?」と聞いた。
あたしがいつもいつも望んでいる、今一番欲しかったその声で彼はあたしを慰める。
1日に一回は絶対連絡とろうな、メールだけの日があっても連絡はとろうな、と彼が言った。
細い糸だと思ってるから?のあたしの問いかけに、違うよ、俺が不安やからと言った。

でも本当はあたしが今不安で不安で仕方ないのを彼は分かってる。
ずっと不安がるばっかりのあたしを知ってるから。
寂しいとグチりたいあたしを分かってるから。

この電話も、あたしは本当は分かってる。
仕事の話しは一切せずに違う話題で笑わせようとしてくれた事も。
ちゃんと分かってるんだよ。
元気そうで良かったと言いながら、おまえが壊れてしまう前に何とか会いたいよと言ってくれた事も。

何のために今までやってきたのかと考えてしまう時が正直あるけれど、これで良かったんだと思える日がくることと、
そしてそう思える日はもう目の前に近づいていることを、この日彼と話していて悟った。
彼を好きすぎて壊れそうな数ヶ月だったのに、じつは壊そうとしていたのは自分自身だったことも分かった。
そして、そんな自分を治してくれるのは紛れもなく彼だった。
何を頑なになっていたんだろう。
あたしは彼がいれば自分らしくいられるのに。

好きよ、アキちゃん。
来年も再来年もずっとずっと一緒に居たい。
スポンサーサイト

テーマ=いま思うこと - ジャンル=日記

【2005/12/31 16:34】   トラックバック(0) | コメント(3) | Top↑






終わった。 | いろいろな思い
仕事辞めてきました。
長い長い、ヤキモチ妬きの自分から解放された。
そして、彼もその重みから解放してあげた。
友達だと思ってた子からの裏切りを知って、同時に彼がいる心強さを知った。
あたしと友達の関係はもう終わったけれど、彼と彼の友達の関係は何とか修復させたい。
そして決心した”退社”。

あたしは彼を好きになっただけ。
そして彼もあたしを好きになっただけ。

誰にも迷惑かけたつもりじゃなかった。
でも実際はいろんな人を傷付ける結果で終わった。
そんな事をしたいわけじゃなかった。
こんな辞め方をするために今まで頑張ってきたわけでもなかった。
1ヶ月、あと1ヶ月楽しく過ごして、それで綺麗に終わりたかった。

あたしの友達はそれを許さなかった。
そして、あたしも彼女を許さない。

あたしを好きだと言ってくれた彼の友達が、忘年会以来初めて彼に話しかけた。
「気にせんでいいで。仕方ない事やった。」
彼らの友情は厚い。熱いのではなく、厚いのだ。

あたし達二人は、彼の友達二人共を傷付けてしまったけれど。
少し時間が経った時に、あたしも彼らの中に入りたいと切に思う。
あたし達二人を心の底から認めて欲しいと切に願う。

彼が言ってくれた。
絶対におまえを俺らの中に入れるから。

いろいろあった。8ヶ月。
でも、友達が居たからこそ彼と繋がることができた。
結果的にはその友達から裏切られてしまったけど、彼はあたしのそばにいる。
仕事も友達も失ったけど、彼はあたしのそばにいる。

彼も転勤願いを出した。
おまえもそれを望んでるはずだから」と。

どうしてこうなってしまったのか。
今さら考えても仕方のない事。
積もり積もった感情を吐き出す場所を間違えた元友達の仕打ちと、その思いに気付く事が出来なかったあたしの浅はかさ。
今更何を責めても遅い。

もう彼の仕事姿を見ることはない。
あたしの好きだった「了解」の声も聴くことはない。
今日は見納めにいっぱいいっぱい眺めた。
同時に、もう目の前でヤキモチを妬く事はなくなるんだと思うと心底ほっとした。
イヤな自分を解放してあげれることに安心できた。

最後の最後、彼が初めて仕事場で「好きやで」と言ってくれた。
まるで、あたしの不安を静めてくれるかのように。

今は時が解決してくれるのを二人で待つしかない。
そしてこれからは普通の恋人同士になれる道。

あたしと彼は、これからがスタートだと思ってる。
おまえを、絶対俺の苗字にする
この言葉を信じて、自分を信じて。

辛い日々は、嵐が過ぎて、そして穏やかに。

テーマ=社内・不倫・片想い - ジャンル=恋愛

【2005/12/28 05:46】   トラックバック(0) | コメント(1) | Top↑






大切な時間 | デート
とっても楽しいイヴを過ごせました
二人でケラケラ笑いながら過ごしたり、大人の時間になったり、ケーキ食べたり。

なんか、



楽しいなぁ。



と心底思えました。

あたしからのプレゼントをものすっごく喜んでくれて、即座にキーを付け替えてくれてた。
今まで持ってたグッチのキーケースから、今度はあたしがあげたグッチのキーホルダーに変更♪
使い道ないけどごめんね
と言いながら渡したのに、
すっごいオシャレやん!ほんま嬉しい!!
と。ご満悦。うふ♪(* ̄ー ̄)v

確かに我ながらすごいセンスいいなぁとか思った(笑)

彼からは予想通りプレゼントなかった。(*∇)アハハ
でも「来月ペアリング買いに行こうな」って。

っま、先月ネックレスもらったしね(・∀・)

ケーキがビミョーに失敗しながらも何とかケーキらしく仕上がりました。
今回のクリスマス、あたし頑張ったよ<( `∀´)>エヘン

彼友二人にバレた事を悩んだ末に彼に報告しました。
彼はとてもショックを受けてて、同時に自分も彼らを裏切っていた事に落ち込んでた。
何でも話してた友達だったのに(特にM君の方は)、彼女いないなんてずっと言い張ってきたからさ。

なので、昨夜仕事が終わってから彼とM君とで話しをしたみたい。
夜中に電話がかかってきました。
途中M君に代わって、M君から一応誤解と謝罪の言葉をもらって。
最初知った時は、何で教えてくれんかったんやろ?ってショックやったんやけど、教えられへん理由も分かるしな。でも、今日こうやって○○の口から教えてくれたわけやから、俺は自分ら二人の事応援するし、知ったからと言って今まで通り接したいと思ってる。けど、○○(あたし)さんがもう喋りたくないって思うんやったらそれはそれで仕方ない事やとも思う。
と。

その後、ダーに代わった。ダーは、
言えて正直スッキリした。」って。

いろいろありますね。生きてるとね。

テーマ=クリスマス - ジャンル=恋愛

【2005/12/26 15:02】   トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑






神しゃまあんがと♪ | 日常
ずぅっと気になってた、あたしとダーのシフト。
イヴだけはどうしても同じシフトがいいって祈っておりました。
あたしは24、25と早番申請を出したので確実だったんだけど、
ダーは立場上自分の希望は申請出せないらしく。

無理だろうなぁと半ば諦め気味でシフト表見た。



同じ早番だったよ!!





神様ありがとう。





と言っても、ダーは19時上がりなので。
その間にケーキ作って用意して待ってよう

ウキウキしちゃうなぁぁぁ
クリスマスに彼氏とまともに会えるのって何年ぶりだろうね?

ダーにあげるクリスマスプレゼントが今日届きました。
買いに行く暇がなくてヤフーでお買い物(笑)
使い道ないけどグッチのキーホルダーにしたの。プクク(* ̄m ̄)
それくらいしかお金出せなかったよー。

ダーからは何もないと思うんだぁ。

来年仕事辞めたらペアリング買ってもらうからそれでいい。
ん?両方でお金出すのか?それでもいいの。
ペアリング早く(*゚д゚*)ホスィ…

昨日ねー大雪の中、歩いて3分程の美容院でエクステつけてきた
ひたすらずっと悩んで悩んで結局つけることにしたのよー。
つけた後はいきなりロングになってるもんだから、一人で鏡見ながら爆笑。

昨日の忘年会でみんなに「いいよ!可愛いよ!」と言われ有頂天
同時に「あんまり違和感ないねー」と言われた。
主任にも(エクステ反対派)「とれる時にとってよ~」とやや叱られ(笑)

今日二つにくくって行ったら、主任が
「ん~…。こら!って言いたい所やけど~可愛いから許す~」
と(爆)




あはん♪




いかんいかん。
明日のためにそろそろ寝なければ!

テーマ=クリスマス - ジャンル=恋愛

【2005/12/24 02:31】   トラックバック(0) | コメント(1) | Top↑






忘年会 | 日常
ヤキモチ。それは妬かせるヤツが罪なのか?
それとも妬くヤツが罪なのか?


わっからな~い♪



ちょっとヨッパーなおいらです。"(o ̄∀ ̄)ノ""ぁぃ"

今日店の忘年会でした!へい!そうです!
みんなと飲むのは最後だと思ってたんで、楽しく飲もうと心がけてました。

んふ~。えらい?えらい?

19歳の女が彼にくっつこうが、彼のニキビを潰してようが気にしな~い♪
んふ~。えらいでしょえらいでしょ♪

お開きになってから、彼が「○○さん、どうやって帰るの?」と聞くもんだから、
「歩きです!」と答えると、「送ってあげるから少し待ってな?」と。
健気にみんなで待ってたんですけど、どうやらその19歳女も送ってもらうとの事で。

あたしチャリンコあったんでチャリで帰ります~

ってチャリ押しながら帰ってきた。
すげぇ雪積もってて、とてもじゃないけど乗っては帰れなかった。

途中から彼から電話。
「迎えに行ってやろうか?」と言われたけど断った。

楽しく終わりたいと思ってたんだけどねー。
ケンカした…。

だってヤキモチ妬きだもん。
あの場で態度に出さなかっただけ偉いと思って欲しい。

彼は「今態度であらわすくらいなら、今言葉で言え」って。
あたしったら。



涙ボーボー。




酒も入ってるし余計ボーボー。

でもあたし「態度に出してごめんなさい。」と謝った。
「俺も悪かった。悪いと思ってる」って彼は言った。

じゃぁオヤスミと言ったら、彼が
綾子、好きや
と言った。
ほんま好きやからな。
と言った。

酔ってるのかな?でもあたしは素直に嬉しいです。

っで、問題勃発。
彼友Oちゃんとたこ焼きを買い出しに行ってたとき、「俺が告ったの覚えてるの?」と。
「ちゃんと覚えてるよ!」と言ったその時。
ありえない言葉を耳にしたのです。




「自分、○○(ダーリン)の事好きなんやろ?」





えっ。


そらぁ何故そんな事を?と追求したくなりますわな。
なのでしつこく追求してみたわけです。

そしたらありえない事をまた耳にしたとですよ。


「休憩中に、時間見ようと思ってM(彼友)が○○さん(あたし)のケータイ見てん。
そこに○○(ダーリン)からのメールが来てた。」





ちょっと待って。





ケータイの中身勝手に見るって…





アリですか??





あたしは違うと言い張りました。それは彼じゃないと。
でもメールの内容からして”彼”である事は明白だったのです。
だから「あたしが一方的に片想いしてるだけ」だと言いました。
でもOちゃんは、メールの内容がお互いを想ってる内容だったと。

仕方なかった。
だから否定も肯定もしなかった。もう遅い。

もっと早くに辞めるべきだった。
勝手にケータイなんて見ないだろうとロックかけてなかったあたしも悪い。
彼に申し訳ない。

みんなにバレるのも時間の問題。

ありえない忘年会のオチだった。

テーマ=今日もお疲れさんでしたw - ジャンル=日記

【2005/12/23 04:10】   トラックバック(1) | コメント(2) | Top↑






感情 | いろいろな思い
あんた、自分に自信がないんじゃなくてかまって欲しいだけちゃうん?
かまって欲しいから落ち込んだりマイナス志向になったりするんちゃう?


そんなに男にのめりこんどん?
子供食わすために働いとん?彼氏に会いたいから?
最近あんたの性格わからへん。
意志ははっきり言うけど、考えが分からん。


あんたあたしの意見「うんうん」って適当に流しとんやろ?

考え込みました。
何も返せなかった。

仕事の事で彼氏に怒られた。真剣に。
泣きそうになった。

俺ら役職の立場ってものをもうちょっと考えてくれ。

そらそうだと思った。

あたしって生きる価値あるのかな?
何に向かって歩いてるのかな?
そもそもちゃんと歩いているのかな?

あたしの価値なんてあるのかな?

自分が自分を嫌いになる瞬間を、今日は初めて経験した。

結局は分かったような返事だけ。
本当は何も分かってないのに。
親切で言ってくれてるのか、憎くて言ってるのかさえももう分からないし。
恋人として叱られているのか、上司として怒っているのかさえ分からないし。

いつもアホみたいに考えて落ち込んで、結局はそれもあたしがかまって欲しい、
それだけの行動なのであって。
子供食わすためにしんどい思いしてんだぞーとか言って、
結局は自分が男に会いたいだけで。
子供食わすためなのに、男が「辞めて」と言ったら素直に応じる。

あたしは”自分”なんてものは持ってない。

そのくせイヤなものはイヤと言い張り、何も協力しない。
イヤな道から逃げよう逃げようとしてばかり。
そして人のアラを探してはブツブツ文句たれてばかり。
自分は治そうなんて努力もしてないくせに。

そんで叱られると「あたしに生きる価値なんてないんだ」と思ってる。




バカじゃないの?





客観的に見ても、ホント生きる価値なさすぎ。

テーマ=つぶやき - ジャンル=日記

【2005/12/21 20:47】   トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑






トーキン | ダーリンのこと
昨夜、夜中の三時を回った頃に彼から「終わったよ」メールが来た。
最後に「オヤスミ」を入れてくれていた。
あたしも「オヤスミ」を入れ返した。
入れ返したものの、どうしても声が聴きたくて電話かけた。

おまえからの電話めずらしいね

最近声聴いてなかったから眠れない

いつでもかけてきてええんやで

こんな会話をした。

久しぶりにあたしにだけ向けるその声は、甘く切ないのです。
出来れば録音などして、聴きたい時に聴けたらいいのにね。

仕事を辞める話しについて喋っていた時、
俺のためにごめんな。ありがとう。
と言った。
何が何でも昇格するから。ってか絶対せなあかん
とも言った。

あたしは、彼がどんな仕事をしてようが、例え今の目標に挫折して
仕事を変えようがそれはそれで構わないと思います。
テレビで、納得できる言葉を耳にしました。
大事なのは、結果ではなくて経過だ。
だからこそ、思う存分頑張って欲しいです。
それで自分が納得できる結果ならば、それは決して挫折ではないと思うから。
そこまでの道のりは、きっと自分にとってプラスになるはずだから。

あたしは、そんな彼を支えること。
それが幸せだと感じれる女になれたのだから、あたしにとってもプラスなはず。

電話を切る前に、彼が
もっと頑張って、昇格して、も一つ器大きくして。
そんで、あとは俺に任せろよ?

と言った。

何を任せればいいのか、深く追求はしなかった。
今はあたしの都合の良い方に受け止めておきたかったので。

テーマ=想い - ジャンル=恋愛

【2005/12/20 23:17】   トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑






フル回転 | ダーリンのこと
あまり考えないようにしてるけど、考えてしまうものですね。
頭の中が彼いっぱいになってしまう事がよくあります。
よくって言うか、毎日?

朝起きたらまず「恋しい」。
彼が同じ早番で、朝起こせる時は幸せです。
1日の始まりに一番聴きたい声を聴けるのだから。
夜寝る時は「会いたい」。
彼が遅番だったりすると、仕事終わってから必ずメールか電話をくれるので
それを楽しみに起きて待ってたりします。
電話がかかってきた日はラッキー。
メールだけでも「あたしの事思い出してくれたのね」とか思って
幸せに胸をなでおろして眠ったりします。

あたしの気持ちは、まだまだ”愛”ではなくて”恋”みたい。

テーマ=今日のヒトリゴト。 - ジャンル=恋愛

【2005/12/19 23:38】   トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑






クリスマス迫る | 日常
クリスマス迫ってきました。
もう、すぐそこにおりますな。
25日は家族でパーチー
やっぱイヴは彼氏と過ごしたい。これ本音。
でも仕事で時間合わないだろうなーー。

つーか時間が合ってもイルミネーションの参道を歩けるわけでもなし。



Wでつれーな、おい!




でもね、彼氏は「どこ行きたい?」と。
ちゃんと聞いてくれたのだねー。
ゆっくり時間ないのを想定の上で、だけども。


結局うちクリになるんだろうけど。


おいらはそれでも良いのですたい。
ただイブに二人で会いたいのですたい。
だから言っておきました。



お互い時間がバラバラでも、

次の日が早番でも、どうしてもどうしても

絶対会うからね?決めたからね?



普段あまりない強引ぶりに、彼氏驚いとった。

キャンドルに灯をともして~
ケーキ食べながらいちゃついて~
小さなクリスマスでもよかよか。
一緒にいれる事に意味あるからね。



あ!Σ( ̄□ ̄lll)




ケーキで思い出したべ。
おいら未だにケーキ作ろうかクッキーにしようかタルトにしようか迷ってる。
やっぱクリスマスはケーキなのかなぁ?
材料も買ってるんだけどね。
裏ワザレンジ容器使うけど。プクク(* ̄m ̄)

ケーキに”あきちゃんLOVE”とか書いたら痛い?
だいぶ痛い?
ヴァレンタインじゃあるまいしね?(*∇)アハハ

ちょっとでも会えるといいなぁ。
あたしの手作りのスイーツ、ダァも楽しみにしてるし。
会えなかったなんてオチになったら相当凹むね、1週間くらい。

テーマ=クリスマス - ジャンル=日記

【2005/12/18 23:10】   トラックバック(0) | コメント(1) | Top↑






存在意義 | ダーリンのこと
今日で付き合って5ヶ月経ちました。
二人の記念日。
今日は休みだった彼が
仕事終わったら連絡ちょ~だいな
ってメールをくれました。
彼は今、仕事の事でとても凹んでいるから付き合った記念日なんか覚えてないだろうなぁって思ってた。
でも、電話したら
今日は何の日か知っとんか~?
だって。ビックリした。
今日で5ヶ月やで♪
と言ったら
ほんま覚えとったんか?
俺から連絡ちょうだいって言わんかったらお前なんもないままやったやろ。

と言われた。
失礼だねー。メールくらい入れたよ、きっと。

でも、そのための”連絡くれ”だったのかーと思ったらちょっと素直に嬉しくなった。

とてつもなく凹んでいる彼ですけど。
今すぐ会えるものなら両手を広げて抱きしめてあげたい。
セカチュー ドラマ版の亜紀が朔を抱きしめたみたいに。

明日おまえに会いに行こうと思っててんけど。
次の日早番やったら辛いやろうから。

と残念がっていた。
気にしなくていいよーと言ったんだけどね。

あたしと一緒に居ると落ち着くらしいです。
ケンカしたらウザイけどと付け加えられたけども(笑)
凹んでいる今だからこそ、彼はあたしに会いたいと思ってくれてる。
あたしの存在の意味をちょっと理解できた気がした。

それだけで今は十分かな。

しかし、凹んでいる時の彼は、言っちゃ悪いけどとっても可愛い。
明日はおしょばん?
とか言ってた。( ´∀`)アァ-
明日はねぇ、やしゅみでしゅよ~
と返してあげた。( ´∀`)アァ-

あたしが休みなことを知ってまた凹んでいたけど。
で、だいぶ壊れかけてた。
壊れていいよ。どんなあきちゃんでも受け止められるよ。
と言った。
俺のこと好き?
好きやで。
こんな俺でもずっと一緒におってくれる?
うん。ずっと一緒におるよ。
照れて「ありがと。」と言ってた。

彼はだいぶヤバイ。相当凹んでいる。
でも、あたしを必要としている。
ここでこそ、あたしの出番だ。
そうではなかろうか?

役職な彼。上司な彼。
いつもそう思っていた。
彼に頼りきっていた。
でも、彼はまだ22歳なのだ。
普通の男子なのだ。

間違えちゃいけない。勘違いしちゃいけない。
二人の関係を重いものにしてはいけない。

そうよ、彼がどうではなくて、あたしがどうしたいかだ。
ありがとう、フォーガットンTK!!

テーマ=恋愛日記 - ジャンル=恋愛

【2005/12/17 02:09】   トラックバック(0) | コメント(4) | Top↑






いろいろ | ダーリンのこと
昨日、いろいろ彼と電話で話したの。
あたしと付き合ってるの、しんどいんじゃない?
って聞いた。
しんどくないよ。
と言われた。

いろいろ喋ってたんだけど。
涙が止まらなくて、でも泣いてるのを知られたくなくて困った。
しかも、何で泣いてるんだろうって自分で思ってた。

途中彼が
って言うか、俺がおまえと付き合ってるのがしんどいんじゃなくて
お前が俺と付き合ってるのがしんどいんじゃないん?
」って。
分からない。しんどいんかもしらん。
と答えた。
だからと言って”別れよう”なんか言えへん。
とも言った。
”言えへん”って何?思ってるけど言わんってこと?
違う。しんどいイコール別れるにはならんってこと。そんな風には思われへんってこと。
それ聞いてホっとした。

あたし、あきちゃん好きやで。すごい好きやから、あきちゃんの目標のために仕事辞める。
あたしは、慣れた環境から突然別の環境になるのが不安で怖い。
でもあきちゃんの事が好きやからそうするねんで。
重くはなりたくないってずっと思ってきたけど、今回の事は軽くとらんとって欲しいねん。
これは確かに重い。重く受け止めて欲しい。
そこまでの覚悟があって”辞めて”て言ってんやろ?
辞めさせてしまったって言う負い目は感じて欲しくないけど、あたしが辞める結論を出したのは、
それほど大きな気持ちがあるからやって事をちゃんと理解しといてくれたらそれでいい。


重いでしょ?ですよね。
でもそれは致し方のない事でしょう。
辞めたいわけじゃない。でも辞めるしかない。
それはあたしが彼のことを好きで仕方ないから。

正直、いろいろ考えたらあたしと別れたらラクになるのになって思った事あるやろ?

彼は答えました。

正直そう思った事もある。社内恋愛っていうしがらみから逃げたいと思った事もある。

あたしは涙が止まらなかったです。

でも彼はこう付け加えました。
でも、そんな事は言いたくなかったから。それはイヤやと思ったから。

あたしから”あなたの目標のために身をひきます。別れましょう”と言ったら別れる?

そんな理由では別れへん。
俺のこんなとこが嫌いあんなとこが嫌いってゆー理由じゃない限り納得できひん。


また涙が止まらなかったのです。

前のような情熱は今は薄いかもしらんけど、おまえの事は好きやで。

この言葉は、人間の気持ち的にはごく当たり前の感情だと思う。
彼は正直な人です。時にその正直さが辛い。

今は仕事が一番大事やから。それも分かってな?
分かってるよ。何回も言わないで。ちゃんと分かってるよ。

あたし、彼を応援しながら、もしかしたらあたしの存在が彼の邪魔をしてるんじゃないの?
彼の未来を邪魔してるの?

昨日も言ってくれた。
仕事は一番大事やけど、おまえのこともちゃんと好きやねんで?
ほったらかしにはせーへんでっていつも言ってるやろ?


あたしの存在は彼を困らせるだけしかないような気がする。
頑張らないで。困らないで。

あたしに出来ることは?
もう何もないよ。
仕事も辞めて、別れてあげることが一番いいの?

テーマ=想い - ジャンル=恋愛

【2005/12/16 03:05】   トラックバック(0) | コメント(1) | Top↑






社内恋愛はタブー | いろいろな思い
昨日、帰る足がなかったので彼にお迎えお願いして、家でちょびっと真剣にお話してました。

彼はあたしに、今の店辞めてほしいって。
こないだカミングアウトした副主任の二の舞になりなくないって。
今、仕事が大事って。
主任が自分を認めてくれてるのに対して、どこかに後ろめたさがあるって。

辞めるしかないのかな。

彼は、仕事に出世に忙しい。
そんな彼を好きになったのはあたしだけど。
あたし、邪魔なのかな。

彼のために今の安定した環境を捨てて、またケンカしたとして「別れよう」と言われたら?
怖くてたまらない。
先の保証なんて何もない。
言葉に真実があったとしても、それを保証できるものなんて何もない。

なんで社内恋愛なんてしてしまったのかしら。
どうして好きになった人が上司だったのかしら。
どうして出世という野望に燃えた人を好きになってしまったのかしら。

仕事が離れると、心まで離れていってしまいそうで怖い。
自分がやな女になりそうで怖い。
何もかもが怖い。怖くてたまらない。

仕事で残業してたあたしに電話をしてきた彼。
店は電波が悪いから電源切ってると勘違いした彼。
「不安になった…」って言った彼。

少し前の、何も怖くなかった二人に戻りたい。
あの頃なら間違いなく仕事辞めたのに。
今は不安が先に出てしまって、身動きとれない。

好きよ。あきちゃん。壊れそうだよ。

テーマ=◆◆恋愛事情◆◆ - ジャンル=恋愛

【2005/12/12 03:57】   トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑






エロカワイイ | テレビ・芸能・ニュース
倖田來未いいですな。
彼女、ほんまいいですな。
なんや?あのフェロモンは。
なんやろな?あのハスキーボイスは。

深夜に放送されていた倖田ちゃん特集の番組を見て、おいらは心に決めた。





エクステンションつけるぞ。






<( `∀´)>エヘン





最近ばっさり切ったのにねー。
ダメダメ!目指せ!!倖田來未!!!

そしてダイエットダイエットぅ。
教祖倖田ちゃんはデビュー当時かなり太ってて、目立たせないように黒い服ばっか着てたんだってー。
でもかなり努力したらしい。




そんであのエロカワイさ。




それを教祖と言わず、他になんと言うか!

今月いっぱい稼いだから、ぜってーエクステつけてやる!!!



05.jpg


↑”24”のプロモ。
超かわいいのよー。

テーマ=倖田來未 - ジャンル=アイドル・芸能

【2005/12/11 05:00】   トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑






メール | ダーリンのこと
もう困らせないと決めてから、努めて感情を抑えていくあたし。
それは辛いのかな。悲しいのかな。分からない。
でも、彼を失うことの方が辛くて悲しいのは確か。
一度失ったあたしは、今は少し臆病。

見えない所で心は痛むけれど、彼の前では表情を晴らす。

昨夜メールがありました。
正直、今お前ん中で不安な気持ち絶対あると思う。
でも俺はお前と戻って良かったって思っとる。
ただ、これだけは約束してくれ。
気にくわんとこあったらドンドン言ってくれてかまわんから。


あたしが不安な思いをしていることと、そしてそれを抑えようとしていることを彼は分かっているんですね。
それは漠然としたものなかも知れないけれど、でもあたしはそれだけで十分だと思ったのです。

彼は1日に一度は電話をくれる。
1日電話で話さない日があると、次の日には余分に少し長く喋ってくれる。
そんな所は何も変わってなくて、少しずつ不安も薄れてくる。

これだから彼を好きになることは当分やめられそうにないね。

テーマ=想い - ジャンル=恋愛

【2005/12/10 03:51】   トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑






仕事仕事仕事 | いろいろな思い
うちの店、リニューアルオープンするとかで3日間店閉めてみんな作業に繰り出されてます。( ´∀`)アァ-
今日はスロットのストックを溜めるため、朝からひたすら台打ってた。
9時から残業して20時まで、ひたすら押忍!番長を回しておりました。
つーか1500回回さないといけないんですよ?
そんなの出来ますかいな!って話しですよ全く。
パターン入ったら中断だし。
今日はとっても腰が痛いのです。
普段の仕事よりも疲れた。( ´∀`)アァ-

彼の私服、久々に見た気がする。
いつも会う時はジャージとかなんでね(笑)
素敵だったなぁ。・:*:・(*´▽`*)うっとり・:*:・

今日、番長打ちながらいろいろ考えてしまった。
あたし、前よりヤキモチ妬きになってるような気がする。
って言うかあたしはみんなと同じに接して欲しいのに、彼はどこかそっけない。
仕方ないの?付き合ってるって意識しすぎじゃないのかな?と思う。
別に普通に喋っててもバレないのに。

別の女の子と仲良く喋ってる姿とか見ると「あの子の事好きなのかな?」と思ってしまう。
「あたしの事は嫌いなんだろうな」と。

そんな姿を見るのがとても耐えられない。
かと言って、あたしの見てない所で喋ってるかも知れないと思うと気が狂うくらいにイライラしてくる。
あたし、どうしちゃったのかな。

前は軽くヤキモチ妬いても、どこかでは「愛されてる自信」ってのがあったの。
今はそのかけらも微塵もないから。
って言うか、微塵もないことを今日悟った。

あたし、どうなっていくの?

彼の元に戻ったのに、不安で不安で仕方なくなる。
でも戻ることを願っていたのはあたし自身なんだよね。

彼、職場の女子とアドレスとか交換してないのかな。
あたしの知らない所でご飯食べに行ってたりしてないのかな。
あたしの事、本当に好きだと思ったから仲直りしたのかな。
今、あたしの事好きなのかな。

そんな想いも、あたしもう彼にぶつける事が出来ない。
どうなっていくんだろう。
こんなんで幸せになれる?
心を凍らせても、彼の彼女で居ることを願ったあたしが我慢すべき事なの?

怖い。嫌われるのが怖い。
心変わりされるのが怖い。
いつもいつもビクビクしてる。

どうなっちゃうのかな。
→ more・・

テーマ=切ない - ジャンル=恋愛

【2005/12/07 22:44】   トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑






元カレ | 日常
日曜日DVDレンタルしにTSUTAYAに行ったら、近所に住んでる元カレに偶然会った。
本のとこで雑誌立ち読みしてた。
「おぉ~元気?」って話しになった。

顔がその頃のタイプで、人を挟んで付き合うことになったんだけど。
振りまわされるだけ振りまわされて、結局自然消滅になった相手。
好きだったのかそうでなかったのかさえも今となっちゃ分からないけど、でも確かに好きだったんだろうなぁ。あの頃は。
誰かにくらいついとかないと保てない時期だった。
くらいつく相手は誰でも良かったのかもね。
だから自然消滅になりそうな予感がした時、「あー終わったな」って思った。
追うこともなく、朝が来ても脱力感など感じなかった。

日曜日、「女できたん?」の問いに「できひん。誰か紹介してくれ」と言われた。
「今のままのおまえじゃ誰も紹介できん」と答えた。


だって!



眉毛ボーボー。髭ボーボー。

毛玉だらけのジャージだもん!!




思わず「…あんた、ただのおっさんやん…」と口にしてしまったくらい。
あいつはね、格好とかの問題じゃないね。
あいつは誰も愛さないし、きっと誰からも愛されない男。

今のダァに片想いしてる頃に、辛さに負けそうになってあいつに逃げようかと血迷った時期があったんだけど。
逃げなくて良かったと心底思った。

「あたしはおかげさまでラブラブ♪」

「男できたん?」

「出来たよ。やっと出会えた人♪じゃーね。」

そんで帰ってきた。なんか晴れ晴れした。

彼氏22歳。あいつも22歳。
あいつより、彼氏の方が何倍も勝ってるとは正直思う。
でも彼氏も人間だし、まだまだ若いし当たり前だけど絶対完璧な人間にはならない。
あいつは彼氏よりも”人間”らしさにはほど遠いけど、それでも過去に好きになった人だからいつかもっともっと成長していい男になって欲しいな。

でもやっぱり「今の彼氏と出会えてよかった。彼氏があたしにとって最高にイイ男でよかった」と思った日曜日なのでありました。

テーマ=雑記 - ジャンル=日記

【2005/12/07 00:52】   トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑






始まり | いろいろな思い
恋愛って、出会いにトキめいて繋がりに喜んで、それで別れに涙する。
その繰り返しでしょう?
その先には何があるんだろうってここ数日ずっと考えた。
男と女に切れない絆なんてあるのかな?
いつもいつも細い糸で繋がってるような気がするのはネガティブなのかな?

今この時間に、とっても相手のことを想っていたとして、もしそれが本気の本気だったとしても。
その三日後には気持ちが変わってることもあり得るし。
それはあたしが身をもって経験したから余計分かってしまう。
相手に心変わりされたとかじゃなく、あたし自身が心変わりをしてしまったから。
とってもとっても好きだった人なのに、気持ちが変わってしまうことってあるんだなって身をもって知った。

過去に自分が犯してしまった過ちが、今度は同じように自分を苦しめるのかな?
それはカルマ?

行かないで。嫌いにならないで。心変わりしないで。
ずっとずっと不安になる。
不安に負けそうになるけど、負けたら終わり。
この答えは、必ずいつか自分自身で分かる時が来る。
それまで突き進むしかないから。

だから、自分が”終わったんだ”と思えないうちは絶対にまだ終わってない。

今もとても怖い。
でも、あたしの中で夜はひとまず明けた。
雨もひとまず止んだ。

あんな寝た気がしない朝を迎えるよりは、不安でも何でも彼のそばに居る自分がいい。
あのキスを信じるしかない。自分を信じるしかない。

また二人で歩いて行くよ。もう逃げないよ。

テーマ=彼のこと - ジャンル=恋愛

【2005/12/05 04:31】   トラックバック(0) | コメント(1) | Top↑






夜は明ける | いろいろな思い
テレビの上に飾られた翔の写真と、持ち主のいない赤い首輪をずっと見つめる。
カメラ目線のその瞳は、確実にあたしだけを見つめているから。
だからあたしは翔に勇気をもらう。

彼のことを考えているのはやっぱり隠せない事実です。
今でも腑に落ちない。あたしにはやっぱり譲れない気持ちもある。
でも、それで彼を失うことをあたしはやっぱり望んでいない。

もしかしたらもう遅いのかも知れない。
彼の心にあたしはもう存在しないのかも知れない。
でもあたしは自分を信じたいと思った。

もう終わっているのなら、確実に終わりを知りたい。
そうしなければ、あたしはまた昔の自分に戻ってしまうから。

彼にメールを送ろうと作成した。
後は送信ボタンを押すだけなのに、何分も何十分も躊躇ってしまった。
またあたしはテレビの上の写真を見つめる。
お空の上でもあの子はあたしの味方で、あたしに「頑張れ」と言っている気がした。
ずっと迷っていたあたしの指が簡単に送信ボタンを押したの。

この夜がいつか明けることを信じています。
あたしの心に降る雨がいつか止むことを信じています。
そう思わせてくれたのは間違いなく、お空の上であたしを見つめている翔。

結果がどうであれ、あたしはまた一つ階段を上がっていく。
そしてまた強くなれるのでしょう?
だとしたらそれは、翔があたしに与えてくれた宝物。
このことを無駄にはしないよ。
翔の死を無駄にはしない。

まだ泣いてしまうあたしを許してね。
泣くだけ泣いたら、あとは前を向いて歩くだけです。
自分が後悔しない道を、翔に照らされながら歩くだけです。

あたしのそばから、あたしが愛したあの人が去っていくのを指をくわえて見てるだけじゃダメなんでしょ?
確かにあたしはあの人を愛したから。
あたしが愛したのはあの人だから。

まだ大丈夫。まだ頑張れるよ。
お空の上から見ていてね。

夜は必ず明けるから。

***コメントくださってありがとうございます。(*- -)(*_ _)ペコッ
後日返信させていただきます。いつもいつもありがとう。***

テーマ=切ない - ジャンル=恋愛

【2005/12/01 03:09】   トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑






| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。